サマーキャンプ (age.12-17)

自然の中で人生を変える体験を!

ピースワラベのシーズンスクールは世界中から集まった子どもたちと一緒に、広島県神石高原町と愛媛県上島町の広大な自然の中で学ぶ素晴らしい機会を提供します。

サマーキャンプでは世界中の国々から集まった、文化的にも、経済的にも様々な背景を持つ、聡明で、好奇心にあふれ、熱意あふれる12歳-17歳の若い仲間と一緒に学びます。ピースワラベジャパンでは紛争や自然災害などで教育の機会をなくした子どもを積極的に受け入れます。

サマースクールではリーダーシップ、ソーシャルイノベーションについて学びます。多様なバックグラウンドを持つ仲間たちの中で、他者を理解し、自分自身やチームで問題を定義し、解決する方法を学びます。紛争やかつてないほど大規模な自然災害が頻発している現代社会において、今までにない発想や手法で世界や社会をより良く変革できるグローバルシチズンの育成を目指します。

詳細: ピースウィンズ・ジュニア・グローバルシチズン・サマーキャンプ2018

実施概要と参加費

年齢

12~17歳

定員

日本在住の参加者20名程度、海外からの参加者10名程度

授業を実施する際の言語

英語

授業は英語で行われます。参加者には基本的な英語コミュニケーション能力が求められます。3~5人のグループに日本語のサポートスタッフ1名がつきます。

期間

2018年7月24日~7月30日

場所

7月24日~27日 広島県神石高原町、ティアガルテン

7月27日~30日 愛媛県上島町

参加費

一般参加費 3万円(子どもゆめ基金の助成金により参加費が10万円から3万円になりました。6/22更新)

キャンプ期間内の授業料、教材費、宿泊、食事、交通費が対象となります。

災害や戦争で荒廃した地域からの参加者 無料(参加者は、参加費補助申請書に申請者の経済状況を記載する必要があります。保護者が参加費を負担するのに十分な資産を保有している場合は、他の参加者との公平性を維持するための費用の一部をご負担いただく場合があります。)

*集合場所までの旅費と交通費の手配は参加者自身で行ってください。参加者自身で手配する観光と買い物の費用は、プログラム料金に含まれません。

*定員を超えて申込みがあった場合は、選考によりキャンプ参加者を決定します。

*参加費補助制度は、各家庭の経済状況等に応じて参加費の最大で70%を減額するものです。参加費補助申請書に必要事項を記入し、書式に記載された必要書類を提出してください。参加費補助申請書は、サマーキャンプ申請書とともに提出してください。

申請締切

2018年6月15日

2018年6月30日(追加募集申請締切)

キャンプスケジュール

 

日付

Time

プログラム**

24th Jul

AM

JR福山駅または広島空港に集合

PM

アウトドアオリエンテーリングとチームビルディングゲーム

ゲストスピーカーによるセッション

World Challenges (ロバートD.エルドリッヂ)

25th Jul

AM

レクチャー:基本的人権

PM

ゲストスピーカーによるセッション スピーカー未定

野外活動 – リーダーシップトレーニングと問題解決ゲーム

26th Jul

AM

ゲストスピーカーによるセッション

Animal-human Relationship(相馬行胤 相馬幸香)

野外活動 – アイスクリーム/チーズ作りワークショップ 

PM

レクチャー(1)環境 (2)人間と動物の関係

天体観測、ライトペインティング

27th Jul

AM

神石高原町から上島町に移動

PM

野外活動-島の生活体験

操船体験

28th Jul

AM

レクチャー:(1)コミュニケーション (2)イノベーション

PM

文化・スポーツを通じた国際交流

29th Jul

AM

ゲストスピーカーによるセッション

Communication in the digital world (古田大輔)

PM

音楽とダンス

フェアウェルディナー

30th Jul

AM

福山駅または広島空港に移動、解散

 

ゲストスピーカーの紹介

ロバートD.エルドリッヂ ピースウィンズ・グローバルシチズン・スクール校長代理、米国海兵隊太平洋基地政務外交部(G-7)次長

相馬行胤 相馬幸香 相馬牧場オーナー

古田大輔 BuzzFeedJapan インターネットメディア「Buzzfeed Japan(バズフィードジャパン)」創刊編集長

アリソン・ソー 香港教育大学 ゲストレクチャラー

**施設、講師の都合によりスケジュールは予告なく変更されることがあります。最終スケジュールは、キャンプ2週間前に参加者にお知らせします。

 

お申込み方法

下記の申請書類一式をメールに添付して、2018年6月15日までにまで送付してください。

a) 記入済みの 申込申請書

b) 申請者の身分証明書サイズの写真

c) 学校の先生の推薦状 公益法人、NPO 法人、企業、任意団体等、社会的活動を行う団体の推薦状も可。

 

参加費補助を申請する場合は、この申請書とともに d) 参加費補助申請書 を提出する必要があります。期限を過ぎて提出された申請書は原則受け付けられません。

選考結果は、2018年6月22日までに応募者およびその保護者に電子メールで送信されます。選考を通過した応募者には、(1)保護者の同意書(2)参加者の健康状態および体調に関するアンケートを同メールにて送付します。

選考を通過した応募者は、7月6日までに プログラム料金を振り込んでください。

入金確認後、参加者は2018年7月6日までに以下の書類を添付して選考結果通知電子メールに返信する必要があります。

 1.参加費の支払証明のコピー

 2.親/保護者が署名した記入済み申請書

 3.参加者の健康状態および体調に関するアンケート

上記のメールを受領したのち、詳細なサマーキャンプスケジュールが参加者に送信されます。

 

■追加募集のお知らせ

 この度、参加者に若干の余裕ができましたので、参加者の追加募集を行います。追加募集に応募される方は、上記「お申し込み方法」の手順で、申請書類一式をメールに添付して、2018年6月30日までにまで送付してください。

■追加募集応募締切

 2018年6月30日

■参加決定のお知らせ

 選考結果は、2018年7月6日までに応募者およびその保護者に電子メールで送信されます。

 選考を通過した応募者は、7月13日までにプログラム料金を振り込んでください。

 

キャンプ中の健康・安全について

24時間体制 キャンプ期間中はスタッフが随時待機し、急病やけがに備えます。かすり傷などの簡単な処置はスタッフが行い、緊急を要する場合には、近くの病院へ搬送します。

緊急事の対応 緊急の怪我や病気が発生した場合、すぐに、病院へ搬送し、直ちに緊急連絡先にご連絡いたします。風邪や熱などの場合もご連絡いたします。また病院へ出向いた際、かかった治療費につきましては、キャンプ終了時にご請求させていただきます。

保険について 期間中は、旅行災害補償制度に加入いたします。

やむを得ない事態 体力的や精神的な理由により途中でキャンプ続行が難しいと判断された場合は、保護者にご連絡いたします。

キャンプ中の薬の服用について キャンプ参加前に「健康状態および身体状況質問書」に必要事項をご記入の上ご提出ください。スタッフは参加者の薬を管理する義務を負いません。緊急治療が必要と考えられる場合に、上記の情報を医師に提供します。薬の服用は参加者自らが行ってください。

 

旅行主催 アシナトランジット株式会社(広島県知事登録 旅行業第2-360号)ANTA正会員
(一般参加者からの代金は、アシナトランジットが収受する)国内募集型企画旅行条件書_アシナトランジット