November 30, 2017

Project Begun to Establish a School for the Children of Refugees and Victims of Disasters, Plans Afoot to Create a Scholarship and Summer School Program as Well

認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパン(PWJ、本部=広島県神石高原町、代表理事=大西健丞)は30日、紛争や自然災害などによって教育の機会を失った国内外の子どもたちのために、愛媛県上島町に全寮制の高等学校「PWJグローバル・シチズン・スクール(仮称)」を設立することを目指す教育プロジェクトを始動しました。2020年の開校に向けて、活動資金として寄付金を募るため、ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」(https://www.furusato-tax.jp/gcf/242)でキャンペーンを始めました。

 

 

詳しくはこちら

ピースワラベ_プレスリリース(20171130)